スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東野圭吾 『仮面山荘殺人事件』

内容
8人の男女が集まる山荘に、逃亡中の銀行強盗が侵入した。外部との連絡を断たれた8人は脱出を試みるが、ことごとく失敗に終わる。恐怖と緊張が高まる中、ついに1人が殺される。だが状況から考えて、犯人は強盗たちではありえなかった。7人の男女は互いに疑心暗鬼にかられ、パニックに陥っていった……。



乱歩の勝手にRanking
ランク:


感想
「スカッとだまされてみませんか?」
と書評にあったので購入してみました。
すっかりだまされてしまいました。
あざやかです。
あまりにもあざやかな展開で見事でした。


この小説は高之の婚約者朋美が突然の交通事故で死んでしまうところから始まります。
その数ヵ月後、彼女の遺族たちは彼女の死を痛み、とある山荘に集まることになります。
山荘名は仮面山荘。
なんとも奇妙な名前です。

朋美の婚約者高之も、もちろん招待される。

朋美の死を痛む彼らの中には朋美の死に疑問を持つ者もいた。

ここまではよくありがちな展開です。
彼女の死に疑惑を持つ人物によって真実を暴くストーリーが展開されると想像する私。

しかしここから話が急展開します。

なんと突然、強盗事件を起こした2人組が山荘に逃げ込んでくるのです。
そして8人の男女は監禁されてしまう・・・。

さすが東野圭吾!!
なんとも唐突な展開に私少々困惑してしまいました。

朋美の死の悲しみも癒えない中、不運にも監禁されてしまった8人。
究極の緊張感の中、試行錯誤して脱出を試みるのだが・・・なぜか・・・。

ここから展開に私はどんどんのめりこんでいきました。


監禁という緊迫した中で行動も制限され、朋美の死の真相は明らかになるのだろうか。


そんな矢先、なんと今度は殺人事件が発生してしまう。
予期せぬ展開に何度も驚かされます。

監禁事件の中での殺人事件。なんとも異質なストーリーだと思いませんか?

突然おきた監禁事件、周りにおこる不可解な出来事、そしてついに殺人事件までもが。
高之の疑惑はどんどん深まっていきます。
彼らの緊張感もビシビシ伝わってきます。
東野圭吾の人物描写の巧みさでしょう。


いったいなぜ朋美は死ななければならなかったのか?
そして殺人事件の犯人はだれなのか?

ここからはノンストップでいっちゃいましょう。

そして結末で読者を待っているもとんでもない展開とは!
最後まで驚かせてくれました。

でもラストシーンでは、少し切なくなりました。

さあ皆さんもすっきりとだまされてみてください。
こんな小説はぜひまた読んでみたいです。

ゲームにしたら面白いかもしれませんね。

ブログパーツ
スポンサーサイト

theme : ミステリ
genre : 小説・文学

tag : 東野圭吾

comment

Secret

最新記事
人気記事ランキング
乱歩のお勧め度
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
作家別
プロフィール

乱歩

Author:乱歩
推理小説入門へようこそ。
おすすめ推理小説があったら教えてくださいね!
コメントお待ちしています。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
カウンター
フリーエリア
ブログランキング
リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。